27歳の私とねこと

27歳女子。ありのままに楽しく生きる。

"飽きっぽい性格"だからこそ人生は楽しい。

こんにちは、どんな占いでも「飽きっぽい」と言われるmaruです。

 

占いだけではなくて、自分でも飽きっぽいのを自覚しています。

何をやっても続かなくて、最初は頑張るのにどうしても途中で熱が冷めてしまう。

そんな自分の性格がコンプレックスでした。

 

それが最近、飽きっぽい性格も悪くないな…と思うようになりまして(´・ω・`)

それどころか、この性格でよかったな、とまで思う。(ポジティブ)

 

 

飽きっぽい性格に悩んでいる人がいたら、この記事を読んだ後に今一度考えてみてほしい。

 

それって本当にあなたの短所ですか?

 

f:id:marucha-log:20220705085231j:image

 

飽きっぽい性格って言われると、嫌な気持ちになるよね

「熱しやすく、冷めやすい」とか、「飽きっぽい」とか言われると、自覚していればいるほど嫌な気持ちになって、ちょっと傷つく。

 

「忍耐が無い」とか、「1つの事に一生懸命になれないんだね」とか言われているような気にもなってくる。

 

しまいには星座占いとか誕生日占いにまで結果が出てくるので、

「もうどうしようもない。お前の人生は飽き性から逃げられないんだぜ。」という現実を突きつけられる。悲しい。

 

 

そんなわけで飽き性だな、と思われそうな事があるとなんやかんやと理由をつけて、しょうがなく辞めたんだよアピールをしてきた経験はありませんか?

 

ちなみに、そんな経験のある人はもれなくわたしの仲間です。笑

嫌だと思われようが勝手にわたしの仲間にします(・_・)こっちおいで。

 

飽き性という”欠点”を長所に変える考え方

まず飽き性って言い方が悪い。「飽き性=好奇心旺盛」です。

他には「チャレンジ精神旺盛」という言い方もある。

 

中途半端にやるならやらない方がマシだとか言われることもありますが、そんなことはない。

びびってやらないくらいなら、中途半端でもやったほうがマシだ。

 

やってみないと分からないことが、世の中にはほとんどです。

見てるだけでわかることなんて5%もあるのかなあ。

 

たとえそれがあんまりハマらなかったとしても、向いていなかったとしても学ぶことは必ずある。活かせる機会は必ずある。

 

飽き性が嫌だと思う人は思い返してみてほしい。

あなたが今まで挑戦してきたことから学べたものは1個もなかったのか。

1個でもあったらそれはやってよかったこと。

だってやらなかったらその1個も手に入れられなかったんだから(´・ω・`)

 

そして色々な経験をしてきた人は、物事を色んな角度から見ることができます。

それは私の経験からすると、自分以外の人の気持ちも理解してあげられることに繋がっていく。

「そういう考え方もあるよね」と。

 

考え方の引き出しをたくさん増やそう。

 

「好き」がたくさんある人生の方がハッピーだ。

飽きっぽくて好奇心旺盛な人は、「好き」「楽しそうかも」を見つけるのが上手な人です。

 

そんな素敵な才能があるんだから、ずっと大事にしてほしい。

そして思うままに「好き」と「楽しい」を集めまくったらいいと思う。

 

その中で一生大事にしたいものが見つかったら死ぬまで大事にすればいい。

 

 

「ずっと大好き」しか集めてはいけないなんて誰が決めたんだろう。

 

「ちょっと好き」とか「この部分は好き」とか、「私はあんまりだったけどあの人は好きそう」とかも集めた方が、人生は楽しく生きていける。